+81 3 4560 2331
Language

Select Language

規約と条件

利用規約の適用性

オートロードは、中古車やその他のアメニティ用のインターネット販売サービスを利用して関係するエンティティに対して、ルールと規制(契約条件)のセットを記載しています。

利用規約の変更

利用規約は、会社と顧客の両方に適用されます。会社によって通知された条件の変更に対する応答がない場合は、顧客からの肯定とみなされます。

この条項が変更された場合、顧客は即座に会社から通知を受けます。

お知らせ

顧客は電子メールで通知されますが、ウェブサイトでの一般的な投稿や、会社が適切と考える他のコミュニケーション方法を使用することもできます。

通知が届くと、その電子メールがユーザーの電子メールアドレスに送信されたものとみなされます。サービスを使用するための要件 機器の管理は、ユーザの責任です。それには、通信機器、ソフトウェア、インターネットアクセスなど、必要なすべてのツールが含まれています。

情報補足

登録時に会社に与えられた氏名、住所、電話番号などが変更された場合は、すぐに会社に通知する必要があります。当社は、ユーザーの誤った情報に起因するいかなる損失に対しても責任を負いません。通知が返されても、会社はユーザー自身が同じ提供情報を使用します。通知が配信されると、通知に含まれる詳細が即座に操作可能になります。

制限事項

登録時に会社に与えられた氏名、住所、電話番号などが変更された場合は、すぐに会社に通知する必要があります。当社は、ユーザーの誤った情報に起因するいかなる損失に対しても責任を負いません。通知が返されても、会社はユーザー自身が同じ提供情報を使用します。通知が配信されると、通知に含まれる詳細が即座に操作可能になります。

制限事項

このサービスを受けるには、次の制限がユーザーに適用されます。

  • ユーザーは、サービスプロバイダや会社の権利や行動に侵入することはできません。
  • ユーザーは、企業のプライバシーや行動を妨げるような行為を行うことはできません。
  • 会社に損害を与える可能性のある行動は、会社にとって脅威とみなされます。
  • ユーザーは他のエンティティに権限を移譲することはできません。
  • サービス利用者は、会社のイメージや他のエンティティに損害を与えることはありません。
  • 不道徳であり、会社の行動規範に反する方法は違反とみなされます。
  • ユーザーは、このサービスを使用しても会社や他の団体の情報を隠すことはできません。
  • ユーザーは、違法な状況につながる違法な行為や行為をしてはならない。
  • 企業とユーザーとの間に衝突が発生した場合、関係者は議論を通じて問題を解決することに同意する必要があります
著作権

ユーザーは、著作権者の同意なしに、いかなる種類の情報も開示することはできません。また、他のエンティティに情報を使用する許可を与えることもできません。共有すべき情報は関係当局の承認を必要とする。この特定の条件から何らかの矛盾が生じた場合、ユーザーはその責任を単独で負います。

見積もり依頼

中古車またはその他の車両の見積もりを要求するには、まず、必要な情報(名前、住所、連絡先番号、電子メールアドレスなど)を会社に提供する必要があります。要求を処理し、適切な通信手段を介して顧客に配信するには、3営業日かかります

契約締結

ユーザーは、商品の支払いおよび会社の必要に応じた完全な情報の提供を行う責任があります。契約は、会社の口座に未払金を譲渡した後に締結されます。受領した支払いの確認は、Eメールまたは会社が検討する他のコミュニケーション手段を通じて通知されます。ユーザーは、それぞれの国の輸入条件について単独で責任を持ち、同様に関連する国で適用される義務を負う責任もあります。また、ユーザは、当該国が課す輸入制限を遵守するために深刻な措置を講ずる必要がある。

契約の終了

会社は、輸入の規則および規則のために顧客の各国に制限が生じた場合、契約をキャンセル/中止するためのすべての権利を有します。さらに、会社が受け取った支払いは譲渡不能または払い戻し不可能です。銀行サービスの料金や取引の発生などのその他の料金は、ユーザーが支払うものとします。

配送と配送の支障

必要なすべての書類作成後、すなわち。税関、出荷手配が行われ、クライアントはすべての出荷の詳細を正確に知らせることになります。火災、戦争、暴風雨、大雨、工業紛争、広範な軍事動員、暴動、徴収、差し押さえ、禁輸、電力使用の制限、不具合、配達遅延などの状況によって納期が変わることがあります。オートロードとその輸送パートナーのコントロールを超えています。

財産権の移転
  • 会社および顧客に関する財産権移転の手配は、契約が締結された時点の見積りに記載されているように、国際商工会議所(ICC)が承認した国際商業条件(インコターム)によって管理されています。 F.O.Bの見積もりに基づいて購入された商品の法的所有は、船の手すりをうまく通過したときに送信されます。ただし、C&I、CIF、およびCFRの条件で購入された商品の場合は、輸送文書が積極的に発行されている限り、商品が船上を通過する際に持ち込まれます。他の状況では、転送タイミングは、個々の条件に基づいてクライアントと企業の両方によって選択されます。
  • 会社とクライアントの両方が上記のポイントの上に条件に同意する場合、契約が優先される可能性があります。
リスクの移転

一方で、契約は結論づけられており、ICCのインコケーションは、顧客と会社の間の商品のリスク移転に適用された。

製造物責任と欠陥の制限

当社は、販売され、移転された財産または財産に対する返品を認めません。

ユーザー情報を保護する

プライバシーポリシーの会社で述べたように、顧客が限定された個人情報を開示することを許可しない限り、または情報の開示が必要であるか法的に要求されていない限り、顧客の個人情報を漏らさない。

管轄権に関する合意

企業とユーザーとの間に衝突が発生した場合、関係者は議論を通じて紛争を解決することに同意する必要があります。会談を終えた後も依然として紛争が解決されなければ、それは日本の法律または各国の港湾で観察される法律に従って規制される。

免責事項:

このサイトを使用する前に免責事項を注意深くお読みください。このウェブサイトを使用してこれらの利用規約に同意することにより、あなたは少なくとも18歳以上であることを表明したことを保証します。このサイトを使用することにより、利用規約、免責事項に完全に同意していることになります。このウェブサイトのすべての情報は、最高の注意と注意を払って入力されています。このサイトで使用されているすべてのコンテンツ、データ、画像はそれぞれの所有者が所有しています。